12月05日(木) | 東京ビッグサイト西展示棟

エコプロ2019 [第21回]

立教大学ESD 研究所も出展します、エコプロダクツ展2019が12月5日(木)〜12月7日(土)東京ビッグサイト 西1~4ホールで開催されます。 立教大学ESD 研究所のブースはE-72となります。 今年はSDGsをテーマにした出展ブースがかなり多く、さまざまな団体、企業にSDGsが広がってきていることを実感します。できる限りブースにはおりますので、是非お立ち寄りください。
お申し込みの受付は終了しました。
エコプロ2019 [第21回]

日時・場所

2019年12月05日 10:00 – 2019年12月07日 17:00
東京ビッグサイト西展示棟, 日本、〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1

イベントについて

エコプロ2019 [第21回]

一般社団法人産業環境管理協会と日本経済新聞社は、アジアを代表する環境の総合展示会「エコプロ2019」を2019年12月5日(木)から7日(土)の3日間、東京ビッグサイトで開催します。  本展は、環境への関心の高い一般消費者やビジネスパーソン、行政・自治体、NPO、環境教育を目的とした学生、報道関係者など、環境を取り巻く多様なステークホルダーが一堂に集う他に類を見ない展示会としてご支持いただき、今年で第21回を迎えることとなりました。国連が定めた17の目標「SDGs(持続可能な開発目標)」を経営戦略上の重要事項と位置づけた事業再構築や新規市場開発への動きが活発化する中、改めて持続可能な社会のあり方が問われています。今回は「持続可能な社会の実現に向けて」をテーマに引き続きSDGs関連の情報発信の強化に取り組むとともに、新たな企画展開も図っていきます。  また「SDGs Week」の総称のもと、「エコプロ2019」、「社会インフラテック2019」に加え、新規ビジネス展「気候変動・災害対策 Biz 2019」の3展を同時開催します。  つきましては、持続可能な社会構築を目指す本展を、ビジネスマッチング、情報収集、環境学習の場としてご活用いただければ幸いです。

お申し込みの受付は終了しました。