未来のためのESDデザイン研究所

ESD for FUTURE 

未来のためのESDデザイン研究所(ESD for FUTURE)

未来のためのESDデザイン研究所へようこそ。

気候変動による深刻な影響、今までにないスピードでの生物の絶滅の問題等、地球の持続可能性が大きな問題となっている今、

一人でも多くの方にその現状を伝えることのできるESD(持続可能な開発のための教育)の役割はとても大きくなっています。

ESD(持続可能な開発のための教育)とは、美しい自然、四季の移ろい、昔ながらの田園風景、伝統文化や歴史、芸術、地域コミュニティなど、私たちが大切に思うものや関係性をいつまでも大切にしていける社会をつくる担い手を育てるための教育です。

未来のためのESDデザイン研究所は、国内外において、幅広く、環境・教育・地域の実践と研究に携わってきた経験を活かして、すべての人が幸せに暮らせる社会をつくるために、ESDを通して貢献します。

高橋敬子 KEIKO TAKAHASHI

環境教育/ESDコーディネーター、環境カウンセラー(市民部門)

立教大学社会学部 特定課題研究員

​上智大学地球環境学研究科 非常勤講師

立教大学ESD研究所 特任研究員

NPO風土-Kazetsuchi- 代表

としまちプロジェクト運営協議会 副会長

Information
 
  • 気候変動と海をテーマにした環境プログラムの開発研修会
    近日公開予定です
    松島町合津5500, 日本、〒861-6102 熊本県上天草市松島町合津5500
    イギリスの地理者のグループが開発したシステム思をむ「ミステリー」という手法があります。研修会では、気動変動のミステリーを体験します。体験後はミステリーの教育的な特徴などについての話の他、海をテーマにしたミステリーカードの作成にも挑戦します。
    シェア
  • 国立環境研究所夏の大公開「気候変動適応のミステリー」 オンライン体験ワークショップ
    7月17日 13:40 – 16:20
    オンラインイベント
    「気候変動適応のミステリー」オンライン体験ワークショップが国立環境研究所の夏の大公開で開催されます!私も全体ファシリテーターとして参加します。 参加の場合は要事前予約 対象年齢高校生以上の方(事前予約者のみ) 開催時間13:00〜14:30/15:30〜17:00 ※終了時間は前後する可能性があります。
    シェア
  • 気候変動教育連続勉強会 第1回「地域におけるこれからの気候変動教育を考える」
    7月14日 13:20 – 15:00 JST
    ウェビナー
    [日時] 2021年7月14日(水)13:30~15:00 [開催形態] オンライン会議システム「zoom」を使用 [参加対象] 気候変動教育の実践者・関係者,関心をお持ちの方 [定員] 200人(申し込み先着順) [参加費] 無料 [主催] 北海道地方ESD活動支援センター(環境省北海道環境パートナーシップオフィス) [問い合わせ先] 北海道地方ESD活動支援センター(環境省北海道環境パートナーシップオフィス) 〒060-0042 札幌市中央区大通西5丁目11 大五ビル7階 TEL:011-596-0921 FAX:011-596-0931 MAIL:inf@hokkaido-esdcent
    シェア
  • ミステリー体験会@群馬
    7月11日(日)
    前橋市
    7月11日 10:00 – 15:00
    前橋市, 日本、〒371-0034 群馬県前橋市昭和町3丁目7−27
    イギリス⽣まれの学習⼿法「ミステリー」を使い、グループで楽しく気候変動を学びます。群⾺初!の試みです。
    シェア
  • 環境教育(ESD)ミステリー体験会
    3月28日 10:00 – 11:20
    流山市, 日本、〒270-0163 千葉県流山市南流山3丁目
    流山市で中学生対象のミステリー教材開発に向けた、ミステリーの体験会を行います!
    シェア
  • 一般社団法人日本環境教育学会 関東支部 第42回定例研究会
    2020年12月20日 15:00 – 17:40
    ZOOM
    気候変動に関する講演3本の後、討論を行います。対象は、日本環境教育学会会員です。
    シェア